FC2ブログ
ただの暇な高校生(部活はやってますよ?)が気の向いたときにテキトーに書いていくブログ。 性質上更新間隔が大幅に開いたりします。暇じゃない時くらいあるさ、主にも← まあ、ゆる~い気持ちで読んでくださいw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


題名の通りです。主です。



いつもならさ、長期休暇終了の1週間前から一生懸命宿題をやるって結構偉いと思うんだ。

と、言うよりも、今までの夏休みなんかはさ、休暇が終わる3日前とかからでも追い込んでいけば宿題なんてあらかた片付けられてたはずなんだ。

なのに。なのにだ。

夏休みよりも圧倒的に短く、それに応じて分量も少なくなっているはず冬休みの宿題が、
1週間かけても終わる気がしないってどういうことだ・・・・・・

それもある程度夜遅くまでやったとしての話だ。早く寝るなんてできるような状況じゃない。

おい先生方よ、これはいったいどういうことだね?←

普通、冬休みの宿題なんて3,4日あれば終わるものなんじゃないのかね?←

これじゃあ勉強の習慣を身につけるどころか、毎日テスト勉強させられているようなものじゃないかあああああああああああッ!!

間違ってもこの冬休みの勉強時間が一般的な高校1年生の勉強時間だなんて思えないwww

さらにいえば、仮に冬休みの初日から計画的に宿題を進めていったとしても、この分量では宿題が早めに終わるなんてことはありえない←ぇ

まあ、これは主の集中力やら元々の学力やらが影響してるのかもしれないが、それにしてもこの宿題の量は尋常じゃない(泣)



まあ、でもよくよく考えてみれば、一部を除けば確かに宿題の量としては普通なのだ。
そう、一部を除けば。

その一部とは、地学の地震に関する課題研究や、数学の2010年度大学入試問題19選といったものがそれにあたるのだが、念のためもう一度確認しておくと、主は高校1年生である。

地学の課題研究はまだあり得るとしても、なぜ数学の大学入試問題のなかでもそこそこ難しい問題をやらせるのか分からない。

普通の高校1年生ならば、やってもセンター試験の問題とか、入試問題をやらせるとしても比較的簡単な問題で基礎を固めましょう!とかやるものなんじゃないのか!?



・・・・・・はあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

なんかもう考えれば考えるほど憂鬱になってきます。←



とまあ、今まで書いてきた通りの状況なので、そのあたりがひと段落つくまでは「歌ってみた」と「今年の主の年賀状デザイン」のうpはできそうにもないです・・・・・・申し訳ない・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんかどんどん先送りにしているようでアレなのですが、余裕ができたら必ずうpはするので、それまで気長にお待ちいただけたら幸いです。



ではこれからまた地獄の宿題と格闘しなければならないので、きょうはこの辺で失礼しますノシ

こんな時でも宣伝は欠かしませんw
いつも通り、主と同じく今もなお宿題に苦しめらているという方や主を応援してくれる方、主を元気にしてくれる方またはそうでもない方はランキングのボタンをポチっとお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/01/05 14:49】 | 雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。